焚書坑儒計画の鍵はあなたです。あなたは現在S.W.A.N.N.エンジンにより、上位現実次元ではなく我々がいる基底現実次元に作成された宇宙(SCP-001-JP-M)から、その下位に位置するこの文書(SCP-001-JP)を閲覧しています。すなわち、あなたがこれまで読んできたこの文書が「誘導灯」です。

ここまで読んできたあなたならもうお分かりでしょうがあなたには現実改変を行い1階層下の現実次元領域を破壊していただきます。しかし、難しくはありません。あなたには以下に好きな文章を書いていただきます。何でも良いのです。それがどのような内容であっても現実子ブラックストリングを創る際には関係ありません。当文書は下位現実次元に位置するため、文書に何かを書き加える行為は下位現実次元に改変を行うことに相当します。そしてあなたにインストールした情報を用いて、改変対象を下位現実次元の全てにまで拡張することで、下位現実次元の全てはあなたが書いたものへと現実改変されます。そしてその際に現実子密度が急上昇することで現実子ブラックストリングが生成されるでしょう。そうして1階層下の現実次元領域は消え去り、無限大の現実性の壁が我々を保護します。

さて、あなたがもし我々に反対するというのなら死んでいただきます。我々にはそれが可能です。しかし、もし我々を助けてくださるというのならご自由にお書きください。
この物語の著者
入力文字列

文字が入力されていません。これは我々への反抗であるとして受け取られます。もし我々に従う意志があるのなら直ちに文章を入力してください。

これは最終通告です。あなたは我々に反抗しますか?

はい

螟夜Κ縺九i縺ョ荳肴ュ」縺ェ蟷イ貂峨r讀懃衍
不明なエラーが発生!