私は覚えている、自分の心が死んだ日のことを