説明: SCP-2062は”Kronecker / クロネッカー”として知られる異常なオブジェクトクラスであり、コンピュータ上のSCPエントリに ランダムに出現します。SCP-2062に影響されたエントリは、そのオブジェクトクラス・特別収容プロトコル・説明を異常な形式で変化させ、問題のオブジェクトは 最早異常ではなく収容から除外されるべきであると主張します。多くの場合、説明部には異常性の反証を試みる詳細が加えられます。これらの変更の差し戻しには成功していませんが、メインカタログからの削除は可能です。